,

「ヒットを打つことに一点集中したイチローのランチェスター戦略」

「ヒットを打つことに一点集中したイチローのランチェスター戦略」


イチローもランチェスターです。なぜなら、ヒットを打つことに特化しているからです。
本当は、ホームランが打てるにもかかわらず、ヒットを打つことに一点集中して、結果を出しています。

ホームランも打つし、ヒットも打つ、その方がかっこいいのですが、
あれもこれもやろうとすると両方ともうまくいかなくなるのです。

もし、イチローとまったく同じ才能を持ったイチローBがいたとして、
ヒットを打つことに特化せず、ホームランも打つしヒットも打つ打撃スタイルでやっていたら、

今のイチローと同じ結果は出ていないだろうと思います。

打率もまあまあ、本塁打もまあまあのイチローBより、
打率が日本一、そして世界一の今のイチローのほうがよくありませんか?

打てばヒット、またヒット、大事なところでまたヒット、
今年も200本安打というほうが、人は好きになるのです。

ファンになります。だから、同じ才能なら何かに特化してNO1になった方がいいのです。


ランチェスターNo.1理論」坂上仁志(さかうえひとし)著 より