,

継続する秘訣 コツ


継続する秘訣


ことわざに「継続は力なり」とも「雨(あま)垂(だ)れ石を穿(うが)つ」ともいいます。
身の回りの小さな平凡なことでも、継続すると大きな力になるという教えです。

もともと、人間の能力にそんな大差があるものではありません。
強いていえば、続けているか、そうでないかくらいの差ではないかと思います。


過去四十年以上の間、私は掃除を続けてきました。
続ける過程で、何度やめようと迷ったか数しれません。

迷って戻り、戻つては迷いながら今日まで続けてきました。
迷いはしましたが、どう考えてみても、
掃除以外、私にできるいい方法が見つからなかったのです。


特別な能力を持ち合わせていなかった私には、
掃除をする道しか選択の余地が残されていなかったのです。

続ける励みになったのは、たえず工夫改善して進歩することでした。
たとえば、同じ範囲の掃除をするのであれば、時間を短縮する。

逆に、同じ時間をかけて掃除をするのであれば、範囲を広げる。
少しでも進歩したことが実感できるようになったら、楽しくなってきました。


楽しくなったら、続けることに迷いがなくなってきました。
進歩しないことは、続きません。

継続する秘訣(ひけつ)は、現状に甘んじることなく常に工夫改善すること。
そのうえで、コツコツ努力する以外に方法はありません。

鍵山秀三郎