,

経営戦略と5W2H 中小企業編

ランチェスター営業戦略 目次

ランチェスター戦略とは何か?】

ランチェスター第一法則・第二法則】とは?

【ランチェスター法則の結論】

弱者と強者の定義

【弱者の戦略と強者の戦略はまったく違う〜5大戦法】

射程距離理論 3:1の原理

【ランチェスター戦略3つの結論・1位とNO1の違い】

【足下の敵攻撃の原則・一点集中主義】

【弱者の5大戦法 局地戦・接近戦・一騎討ち】

【弱者の戦略】

【ランチェスター戦略のまとめ】

【弱者の基本戦略=差別化】

【差別化の例】

【一点集中こそが最も効果が高い】

【一点集中の継続性】

【小さくてもNO1になる】

営業を科学する〜マンダラ営業戦略項目

【どこ=エリア戦略のたて方】

【リストを作る】

【広げると負ける】

【エリア限定のやり方】

【だれ=顧客戦略】

【上位顧客を大切にする】

【選ぶから選ばれる】

【需要の大きい顧客を探す】

【顧客の優先順位の付け方】

【顧客訪問記録をとり訪問計画を立てる】

【なに=商品戦略】

【3種類の商品】

【今日の商品を分解する】 

【どう=集客】

【集客方法について】

【新規アプローチの方法】

あっさりしつこく

【WEBマーケティング】

【一点集中のメッセージ】

【法人客と個人客の違い】

【どう=販売】

【直接販売と間接販売】

RWDEPメソッド

人に好かれる方法

【話す前に聞く】

【話す前に書け】

【繰り返し、繰り返し、繰り返せ】

【どう=顧客維持】

【顧客維持の方法】

【顧客維持を仕組化する】

【強みを磨く】

【得意をどう見つけるか?】

【やらない決断をする】

【社員全員がNO1になれ】

【競合情報を知っているか?】

【あなたはいつもみられている】

伝わる話し方〜PREP法と5W2H

【数字で話さないから説得力がない】

【事例がないから届かない】

【キチンとした名刺交換はできているか?】

【服装も姿勢もプレゼンだ】

【商品知識の勉強をしているか?】

【準備せよ】

【アポイントを入れる】

【新規開拓の原則】

営業会議の進め方

いい電話の出かた、悪い電話の出かた

【関わりのある人はわかっているか?】

【継続する姿勢が問われる】

【記録をつける=5年日記】

【自信がなくても自信を持つ】

【営業するのが怖いあなたへ】

営業は素晴らしい仕事か?

【大嫌いな言葉】

 

ランチェスター営業戦略

ランチェスター戦略

ランチェスター営業戦略 おわりに 鬼塚喜八郎 スポーツマンシップ

ランチェスター営業戦略 はじめに

ランチェスター営業戦略 営業を科学するマンダラ表

ランチェスター経営戦略 はじめに

ランチェスター経営戦略 目次より

ランチェスター戦略とは何か?】

ランチェスター第一法則】とはどんなものか?

ランチェスター第二法則】とは?

【ランチェスター法則からわかること】

弱者と強者の定義

【弱者の戦略と強者の戦略はまったく違う〜5大戦法】

ランチェスター戦略方程式

【73.9%、41.7%、26.1%の意味】

射程距離理論=3:1の原理

【勝ち負けの分岐点3:1】

【競合パターン5つの型】

【占有率推移からわかること=NO1でなければならない】

ランチェスター戦略3つの結論・1位とNO1の違い】

ナンバーワン(NO1)主義

【競争目標と攻撃目標を分ける(足下の敵攻撃の原則)】 

一点集中主義

【一点集中の方法 @地域の一点集中主義】

【一点集中の方法 A顧客の一点集中主義】

【一点集中の方法 B商品の一点集中】

【弱者の5大戦法 @局地戦】

【弱者の5大戦法 A接近戦】

【弱者の5大戦法 B一騎討ち】

【弱者の5大戦法 C 一点集中主義・D陽動作戦】

弱者の戦略

ランチェスター戦略のまとめ】

ランチェスター戦略とは、@ランチェスター法則+Aランチェスター戦略方程式

ランチェスター法則とは、@ランチェスター第一法則Aランチェスター第二法則

【ランチェスター第一法則】とは、戦闘力=武器効率*兵力数

局地戦、接近戦、一騎討ち(1対1の戦い)の場合に当てはまる「一騎討ち」の法則

【ランチェスター第二法則】とは、戦闘力=武器効率*兵力数2(二乗)

広域戦、遠隔戦、確率戦(集団対集団の戦い)の場合に当てはまる「集中効果の法則」

【弱者と強者の定義】

強者とは、競合局面において勝っている市場占有率1位の企業

弱者とは、競合局面において負けている市場占有率1位以外のすべての企業

【ランチェスター戦略モデル式】「戦略力」:「戦術力」=2:1

「市場占有率の目標数値の設定」

@73.9%=上限目標=は約75%=3/4

A41.7%=相対的安定値=@の60%、Bの1.7倍

B26.1%=下限目標=約25%=1/4

【射程距離理論=3:1の原理】=75%:25%=3:1より導き出される

【ランチェスター戦略3つの結論】

@ナンバーワン(NO1)主義 NO1とは1位で2位を射程距離外に離していること

A競争目標と攻撃目標を分ける(足下の敵攻撃の原則)

B一点集中主義

弱者の5大戦法@局地戦A接近戦B一騎討ちC一点集中D陽動作戦

 

【経営を科学する〜中小企業のランチェスターNO1戦略】

【現状把握〜会社の状況をつかむ〜年計】

【年計を科学する】

【80:20の法則】

【1位になるにはどうしたらいいのか?】

【絞り込むとは、やらないこと、捨てること】

【エリア=「どこ」の決め方】

【顧客対象=「だれ」の決め方】

【お客様に聞く】

【本当のお客様はだれか?】

【商品=なに、の決め方】

【商品=「なに」の決め方〜誰によって違う】

【商品=「なに」の決め方〜どこによって違う】

【だれ(顧客)となに(商品)の関係】

【集客方法=どうの決め方】

【ランチェスターSEO】

【どう販売するか・・・リスト・ツール・トーク】

【どう販売するか・・・セールスステップ】

5W2Hで聞く】

【どう販売するか・・・販売チャネル】

【弱者は特徴を持つ〜市場を調べる】

【弱者の差別化の仕方】

【顧客との接触5種類】

【コミュニケーションの質を高める】

【思考と行動をコントロールする】

【企業は何のために存在するのか?】

経営理念とは何か?

【経営理念は必要か?】

【経営理念の解釈の仕方】

【ミッション・ビジョン・バリュー】

【経営理念のつくり方のヒント】

利他

【価値観】

【老舗の価値観】

【スローガンと方針】

【経営者にとって最も大切なものは何か?】

【競争と共生】

【価値観の共有】

【経営とは何か】

【ターゲット】

【感謝】

【スグすること!】

【掃除】

【親孝行・墓参り】

【社長の成長が社員の成長】

【時を守り、場を清め、礼を正す】

【思考は言葉と数字】

【健康】

【時間を味方につける・1万時間の法則】

【人は一生のうちどのくらい働くのか?】

【PDCする】

【はがきを書く】

【朝礼・会議は@事実A数字B結論(各論)】

【早起きと勉強会〜ストップウォッチが必要】

【会計がわからなければ経営はできない】

【スグできること】

【読書】

【時間の無駄をなくすために】

 

ランチェスター経営戦略 本 坂上仁志(さかうえひとし)著

 

おわりに

 

小さくても誇りあるNO1企業を応援したい。

そう思っています。

 

100年後の日本人に感謝され、尊敬されるような会社がたくさんあってほしいと。

 

NO1企業というのは、突き詰めると「意図をもって、丁寧な努力を積み重ねた」だけなのかもしれません。

誰にでも出来る簡単なことをやり続ける。

継続する力こそが天才を生む。

何かの魔法で奇跡が生まれるのではなく、丁寧に、丁寧に、コツコツ、コツコツと、着々とやってきた人、やってきた企業が成功する。

 

その努力の積み重ねは、他の人が簡単にやって抜けるようなものではない。

一点集中で一つのことに打ち込めば誰でもNO1になれる。

自然の中に生きるすべての生き物が勝者なのでしょう。

 

原理原則に従って、心技体の経営をすれば、あなたの会社も必ず、NO1になれます。

 

いい会社を作って下さい。

社員を幸せにし、多くの人に役に立ち、喜ばれ、感謝されるいい会社を作りましょう。

信頼され、尊敬され、誇りを持って生きる

利他の心で恩に報い自己の使命をまっとうする。

そういう企業の役に立てたらと思います。

ありがとうございます。

ニッチ戦略でNO.1を目指す

ニッチ戦略でNO.1を目指す

続きを読む

●ランチェスターの法則より・・・弱者の戦略

●会社がよくなる7つの手順   
 ランチェスター経営の竹田陽一先生より  参考:小さな会社社長のルール


続きを読む

■無料の小冊子プレゼントのご案内

■無料の小冊子プレゼントのご案内

小さいけれども日本一の会社を作りたい社長様へ!「至急」ご連絡ください

●「わずか3年で日本一の会社を作る!数億円の利益を出すオンリーワンの会社の作り方!」
の小冊子ができました。「中小会社の社長さん」必読です。部数に限りがありますので、至急ご連絡頂けませんか?



「利益を出したい中小会社の社長」に役立つ無料小冊子の内容の一部をご紹介すると・・・

続きを読む