,

NO1と1位の違い NO1とは? 

NO1とは? NO1と1位の違い


ランチェスター戦略においてはNO1と1位は違います

NO1とは競争局面において1位でかつ、2位を「射程距離」圏外に引き離している状態をいいます 「射程距離」とは戦いを挑める距離をあらわします

局地戦、単品での勝負では     = 3:1
広域戦、全社、全品目の勝負では = √3:1

これは逆転されないシェアを理解する為の数値目標


例えば局地戦では、自社の売上が30としたら競合の売上が10ならNO1ということです 広域戦では、自社の売上が17としたら競合の売上は10です

この比率ならば逆転が不可能な「射程距離」圏外に引き離しているといえます つまり、1位と2位の差が少なくてはダメなのです

1位の売上が10で2位の売上が9という程度では、1位ではあるがすぐに逆転されてしまう それは、NO1ではない、という意味です

安定した1位、つまりNO1であることが経営を有利にするということです
1位とNO1は違うということです


また、市場シェアにおけるNO1の目安はこれです

市場シェア25%がNO1の一つの目安

圧倒的に有利、つまりダントツNO1になるには

市場シェア40%になる
2位の2倍のシェアになる

のどちらかです