,

企業の使命は新しい価値を生み出すことである

投機と言うのは、ゼロサムゲームと言われるように、

基本的にだれかが他のものの犠牲の上に利益を得ることである

だから、もし投機的な利益を得たとしても、それは世の中に対して新たに価値を作り出すことにはならない

本当の経済的価値、すなわち人間や社会にとってプラスになるような価値は、

投機的活動によって増加するわけではないのである

企業の使命は、自由で創意工夫に富んだ活動によって新たな価値を生み出し

人類社会の進歩発展に貢献することである

このような活動の成果として得られる利益を私は額に汗している利益と呼び、

企業が追求するべき真の利益と考えている

投機的利益の追求は射幸心を煽るようなゲーム的性格を強く含むためか、

不幸にして多くの人々を惹きつける

なんら創造的な活動ではない投機が、

たちまちのうちに人を夢中にさせるの力を持つのである

しかし、その魔力に負けて社員を不幸にさせることがないよう、

経営者はあくまで自分の原理原則を堅持し、何が正しいのか、会社の使命とは何かというところから行動する必要がある


稲盛和夫