,

ベルギー、ブリュッセル ソルジャー写真事件

オランダ、アムステルダムとベルギー、ブリュッセルに行ってきました

 

仕事半分、プライベート半分です

 

1週間、海外旅行に行くと

ダッ〜と1冊の本が書けるくらいの体験ができます

 

その中から一つ

ドキドキした話をご紹介します

 

ミディと呼ばれる、ブリュッセル南駅には改札がありません

地上は道路とつながっていて、その上に電車のホームがある

 

「あれ〜っ、ホント!?」という感じです

 

切符は、ベルギーからオランダのスキポール空港に行く

タリスという電車の中で確認されました

 

で、その一般道と同じホームの下の通路に「ソルジャー」が立ってます

兵隊さんです

 

でも、マシンガンもって、迷彩服着て、防弾チョッキ着てますので

兵隊さんというより、やっぱり、ソルジャー

 

いつでも発砲できるように

マシンガンを両手でビシッと持って立っている

 

総勢で10人くらいいました

ちょっと遠くから写真を撮ったら、私に向かってダーッと走ってきて

 

「ノーノー!」

「そのスマホの写真を消せ」

 

「スマホを見せろ!」

 

とフランス語でまくしたてられ

実際にその場で写真を削除させられました

 

ワーワーとフランス語でまくしたてられたので

本当は何を言われたのかはわかりません(笑)

 

でも、怖かった

久しぶりにドキドキしました

 

スマホを没収される

 

今日、日本に変えるというのに

どこかに連れていかれる

 

マシンガンで殴られる

など、一瞬でサーッと思いが巡りました

 

平静を装っていましたが

心臓バクバク状態(笑)

 

調べてみるとマシンガンはM249初期型

1分間で1000発、射程距離800Mだそうです

 

やっぱり、実際に触れる距離に来られると怖いもんですね

これも経験かと・・・

 

2年くらい前にベルギー中央駅で自爆テロがあってから

警戒態勢は続いているようです

 

日本は平和でいいな、と実感した出来事でもありました

 

 

ちょっと想像してみてください

この人が走ってきます

 

http://bit.ly/2TZdNHJ