,

経営とは何か

 

経営とは何か

多くの人が色んなことを言います

経営とは芸術であるとか

経営とは価値の創造であるとか

経営とは思いの実現であるとか

経営とは会社をつぶさないことであると


色んな方が色んなことを仰っているんですが

確かに一面その通りなんですけど

ちょっとわからないところがある

ハッキリ言ってどうなんでしょう?

経営とは会社をつぶさないことだ

という表現もあるんですが

そうではないんじゃないかなと思います

経営の目的を考えてみたときに

この3つしかないと思っているんです

人間性の追求

社会性の追求

経済性の追求


というこの3つです

どういうことかというと

経営をすることによって

人間性を追求つまり人間的に成長する

この仕事を通じて20歳の自分よりも

仮に60で定年をするときなら40年間によってその仕事を通じて

人間的に成長できたということが大事なのではないかということなんです

 


2つ目が社会性の追求

仕事をやるのであれば

お客様の役に立ち喜ばれ感謝されるという

人に貢献をする商品を通じて喜びを与えるということが

非常に大事なことではないかなと思っています

そしてもう1つは

そのサービスの提供、商品の提供によって

お客様に役に立ちながらお金をいただく

それが経済性の追求です

利益がなければ会社っていうのは

やっていけないですから

お金儲けが悪いことだと全く思う必要はないと

思っているんですね

そしてさらに経済性の追求には

経常で10%目指す

会社をやるのであれば

経常利益の10%を目指しながら

社員にも良い給料を払い中小企業で

10億円の会社であれば

社長2,400万円をもらえればいいと思っているんです

そして部長クラスの人には1,000万円をあげる

つまり会社が潤い利益を出して国にも税金を納めて

社員も良い給料をもらえて社長もちゃんとお金をもらう

というものを作っていく


それぞれ働いている人が人間性を追求し

人として成長しさらに社会に役に立ちそしてお金をもらう

この3つの項目が経営の中でも

非常に大事な3つの項目です

経営とは何か、その目的は何かと聞かれたらこの3つ

人間性の追求

社会性の追求

経済性の追求

ということを申し上げております


〜坂上仁志公式youtube動画の「経営とは何か?」より〜

ぜひ動画でもご覧ください動画を見る場合はこちらをクリック