,

世界NO1のロジャーフェデラーが気をつけていること

 

世界NO1のロジャーフェデラーが気をつけていること

世界ナンバーワンのテニスプレイヤー、ロジャーフェデラーが

グランドスラムである US オープンを過ごすために

 

どんなことを気をつけているのですか?

と聞かれて答えたのがこれでした

 

「運動、栄養、休養が大切

そして、休養しながらエネルギーを保ち、集中することと

さらに、ハッピーな気持ちでいることが大切

 

記者会見でサーブが悪かったミスが多かった

と言われて落ち込んでいてはダメなんだ

 

そうその通り私はうまくいかなかった

と言っていてはダメなんだ

 

そうではなく、幸せであるという姿勢を保つことが大切

僕はここニューヨークでプレイすることが好きだし

 

4回戦に進めて調子も良かったし、今のレベルに満足している

自分が進歩してる良くなってる事を楽しんでいる

 

ポジティブで、メンタルで幸せだと思うことが大切なんだ」

 

つまり、体調の管理だけではなく

心の管理、メンタルの持ち方がとても大切だと言っていました

 

なるほど!

その通り!

 

と思って録画を何回も見ちゃいました(笑)

 

でもそれって我々の仕事でも同じですよね

たとえどんな状況にあっても

たとえ上司が 嫌な奴であっても

 

その環境に左右されずに

今の自分が感謝できることに感謝をして幸せを感じること

 

毎日の生活の中で気をつけることは 

その幸せを感じることなのではないかと思いました

 

とても大切な人生の過ごし方 です

他人の評価に左右されない生き方をしたいと思いました


他人の評価に振り回されずに毎日を過ごせば

幸せを感じる時間が増える気がします