,

会社創業10年の「おめでとう」と「ありがとう」の感謝

 

先日、会社創業10年を迎えた友人の社長がいます

その彼に「おめでとう」の電話をしました

 

そして、彼にリクエストしました

それは、「感謝する人リスト」を作ってみること

 

創業し今日に至るまでの10年間で

お世話になった人がいるはず

 

そして、その中のベストスリー

3人の人に連絡をしてみること

感謝の言葉を伝える

 

電話でもいい、手紙を書くでもいい

または贈り物をするでもいい

 

やってみたらどうか、という話をしました

 

私たちは、今日ここにあることを

ごくごく当たり前のことと思ってしまいがちですが

そんなことはありません!

 

感謝する人がいるはずです

特に会社を10年続けるというのは大変なこと

 

それができたことに感謝をする

そして、社員、お客様、会社を支えてくれた人に感謝をする

 

そういう思いを持つことが大切だと思っています

きっと、彼ならやってくれたと思います

 

その思いが次の10年に続きます

がんばって欲しいと思います