,

ドラッグストアのヒナとバイオリニスト コンサートマスター 東京交響楽団

  

先日、近所のドラッグストアに買い物に行ってびっくり!

壁の穴にムクドリのような小さな鳥が巣を作っているんです

 

高さ5〜6 M のところでしょうか?

「えーこんなところに穴があるの?」

 

というような、いかにも穴がないような壁に

缶コーヒーを横にしてやっと入るくらいの小さな穴がある

 

そこに鳥が飛んで行ってヒナに餌をあげてるんです

 

それを見つけて何かほのぼのとした気持ちになって眺めていたら

近くにお母さんと小さな男の子二人も眺めている

 

例のごとく、すぐ子どもに話しかけちゃうので

お母さんと子どもと仲良くなっちゃいました(笑)

 

そのこがアイスを食べ終わるまでの10分くらいでしたけどね・・

壁に巣を作った小鳥が作ってくれた縁でした

 

ん?

見方を変えるとよくしゃべるおやじ??(笑)

  

鳥のひなを見ながら子供に話しかけた話の続き 2

 

話をしたそのお母さん

ちょっと上品で話が上手なんです

 

お子さんがハーフっぽかったので

「お父さんは?」と聞いたらロシア人

 

「何で日本にいるんですか?」と聞いたら

「バイオリニスト」とのこと

 

「お〜っ」と(笑)

 

ご本人もバイオリンの演奏されるらしく

「今、大変な時期ですね」

 

などと話しているうちにわかったのが

なんと「東京交響楽団」のバイオリニスト

 

年間150回も公演するという

本物のプロでした!

 

そして、極めつけが旦那さんが

「コンサートマスター」であるということ!!

 

なので、公演が再開したら

一度聞きに行くことにしました

 

LINEの交換までしちゃって

スケジュール教えてもらうことになっています

 

鳥のヒナ見てて、コンサートに行くことになりましたが

楽しみです

 

でも、チャンとした服着ていかないと

テニスウェアという訳にもいかないし・・・(笑)


やばい、やばい・・・