,

10億円クラブの考え方


■「10億円クラブ」の考え方

【売上げ10億円、利益1億円(10%)、何かで日本一を目指す経営者】に【緊急案内】
〜あなたの知らない日本一作りの秘訣

●このクラブは素直で、向上心があって、決断力ある中小企業の経営者
が質の高い経営を目指すためのものです●


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このクラブに入会しますと

人材派遣会社で、小さくてもわずか3年で業界日本一になった実績を
ベースとした成果を出すための具体的なアイデア、ノウハウが得られます


利益の出るいい会社が作れます
儲かっていない会社は淋しいです、心がすさみます
いい会社である為には儲かっていることです


1年間継続して定期的な学習ができますので、成果が出ます
(年間60回以上のセミナー参加機会や、100通もの活用アイデアメールがきます)


志し高き経営者の同志ができ、共同学習ができます

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■ではなぜ【売上げ10億円、経常1億(10%)、何かで日本一】なのか?

売上げ10億円は全社員・全商品に目の届くちょうどいい企業規模であり
利益1億円(10%)は質の高い企業の1つの物差しとなりえ
何かで日本一は価格競争やぺこぺこする営業と無縁でいられるからです
つまり、小さなエクセレントカンパニーのモデルとなりうるものだからです

時代は変化してきています

「売上げ拡大」から【利益志向】へ

「量の増大」から【質の追求】へ

「拝金主義」から【心あるいい会社】へ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

売上げ10億円までいっていない中小企業が法人(432万社)の99%であるにもかかわらず
日本を支えるその中小企業向けの質の高いサービスがなく
本やセミナー情報は大手企業中心のMBAものばかりで
中小企業にはちっとも役立ちません

中小企業は孤独に試行錯誤を続け、しなくてもいい苦労をしている場合が多いのです
そんな失敗はもうしないで欲しいのです
中小企業に元気になってもらいたいのです

上場を目指してガンバッた結果が、毎日後ろから追いかけられるような日々
疲れ果てて誰にも相談できないし、社員はどうも幸せそうじゃないし・・・
そして、儲かったのはVC(ベンチャーキャピタル)だけ!・・・
そんな会社もあるようです
だったら、中小企業でいい会社のほうがよかったんじゃないかと思いたくなります

●しかし相談する時にはどうしても外資系のカッコイイ肩書きに迷わされてしまう
そういった社長があとを絶ちません
私自身が一部上場の大企業にもいて、MBAを持った外資系コンサルタントと出会い
億という単位のお金を払った仕事を一緒にしてみてわかったことがあります
それは、経営をよくするときに
大企業のやり方と中小企業のやり方は全く違う、ということ

(また、私は大手企業より中小企業のほうが性にあう、ということもわかりました)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


中小企業では、大企業向きではない
ホンのちょっとした知識を体系的に知り
着実に実践するだけで問題が解決することが多いのです


●ではどうすればそれが手に入るのか?

私はリクルートで広告の営業を8年もやって広告原稿を数千社見てきました
広告の作り方1つで効果は数倍違います、それは中小には必要な知識の1つです
でも実は、そんな私も500万円の広告を出したはいいものの
反応0(ゼロ)というひどい目にあったこともあります


失敗した広告の額の合計で、間違いなく家が1件は買えるでしょう
中小の経営はそういった実体験をもとにしたものでないとダメだと思います

ですから相談をするならば、中小で働いたことのある人
または中小企業を経営している人にしてください

売上げは最大限に、経費は最小限にする意識のある人です

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●日本一になるためには、原理原則にのっとった手順があるとしたら
それを知りたいと思いませんか?

効果的なマーケティングとセールスに体系的なルールがあるとしたら
学んでみたいと思いませんか?


私は社員数万人の超大手企業にも勤めました
社員3人の中小企業にも勤めました

社会人生活を20年、40代になりました
上は60代、下は20代の経営者とちょうど会話ができる年齢になりました

ゼロから会社を立上げ、わずか3年で業界日本一の会社を作ることもできました
中小企業でもやればできる
だから、できるようになる喜びを知って頂きたいと思うのです



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私は中小企業向きのコンサルタントです
だから大手の有名なコンサルタントとは違ったレベルであなたの役立ちます

働いて1万円稼ぐことがどれだけ大変か私は知っています
さらにその1万円というお金をムダにしないことが
どれほど大切で、どう使うかはもっと大切なことだということを理解しています

「私は、中小企業の味方です」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


そこで私は日本一を目指す経営者の方の会を作ろうと思いました

経営者は孤独です
誰にも、そう、自分の奥さんにも全部は相談できません
そんなときにお互いに理解しあえる経営者の同志がいて欲しいものです

経営の目的は利益だけではありませんが、利益がなければ会社は存続しません

だから、論語とそろばん、そして実践が必要です
つまり、心技体の経営です
心だけではダメ、テクニック(技術)だけでもダメになる
ただガンバル(体)だけでももちろんダメです

だから心技体のそろった経営が必要になるのです
人は1人ではできないことだらけ
ならば、やったことのある人、できる人に力を借りたらいいのです


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−