,

日本一わかりやすい会社の作り方


新会社法書籍出版のお知らせ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

新会社法、新会社法っていってるけど
つまり、カンタンに言うとどーなのよ?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そんな声にお答えしてできたのがこの本です

■『新会社法でびっくりするほどカンタン』
『日本一わかりやすい会社のつくり方』  坂上仁志著 (中経出版)

http://tinyurl.com/o98uf


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


●士業の先生が書いている、丁寧だけれども難しい本と違い、実際に、

著者が会社を立ち上げた経験に基づいて、
たいへん、わかりやすく書かれているのが特徴

●「会社を作るってこんなにカンタンだったんだ!」とは
会社の設立が終わったときの著者の感想

会社を作ることを難しく考えていませんか?
会社の設立は、「目的」ではなくて「手段」です、と本質をとらえている

●この本は、今までにありがちな会社設立だけを目的とした本と違い

著者の経験が豊富に書かれいていて実用的である
「千日の稽古を鍛といい、万日の稽古を錬という」という宮本武蔵の

言を引用したあたりは、たいへん実践的といえる


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

例えば、会社を作るのは3つのステップでできるという、それは

ステップ1 定款を作る

ステップ2 定款の認証を受ける

ステップ3 登記申請する

それで、何日間、どのくらいの時間がかかるの? つまり、いくらかかるの?

といった基本的な疑問に明快に答えている
著者は、絶対に失敗しない最強のダンドリを教えますといい

これだけやれば大丈夫!あなたもできる!!
新会社法ができた今やらなくていつやるんだ!といっています

さて、あなたはいつ会社を作りますか?


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

目次:■プロローグ 会社をつくる前に考えるべきこと

■第1部 さあ、作るぞ!設立までの手続き【BEFORE編】
■第1章 定款づくりが最初の第一歩

■第2章 定款の認証を受ける
■第3章 登記の準備をし、申請をする

■第2部 これからが本番! 設立後の手続きとアクション【AFTER編】
■第1章 押さえたい設立後の手続き

■第2扉 これは必須!会社を軌道に乗せるアレコレ
■第3部 自分の会社を成長カーブに乗せるために

■第1章 心技体の経営を実践して、成功しよう
■第2章 どうする?どうなる?こんな時、こんなこと

■参考資料 より自分を高めるために【For Action】


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

アマゾンでの紹介文章より

会社をつくるって、こんなにカンタンだったんだ! 定款のつくり方、ビジネス現場で活躍中の弁護士のアドバイス、
新会社法の基礎知識など、絶対に失敗しない最強のダンドリを伝授。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

著者からのコメント

■「会社を作るってこんなにカンタンだったんだ!」
会社の設立が終わったときの私の感想です

会社を作ることを難しく考えていませんか?
会社の設立は、「目的」ではなくて「手段」です

■会社を作るのは3つのステップでできます
ステップ1 定款を作る
ステップ2 定款の認証を受ける
ステップ3 登記申請する

絶対に失敗しない
最強のダンドリを教えます

■2時間で読めます
サクッと作って、ビシッと立ち上げてください

カバーの折り返し
はじめに~会社を作るなら今がイチバン


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−