,

愛と平和の最大の破壊者は中絶である



自分の問題を解決するために、中絶によって
母親は自分の子どもをさえ殺してしまうのです

そして、中絶によって父親は
自分がこの世にもたらした子どもでありながら
全く何の責任もとらないのです

そのような父親は、他の女性にも
同じような苦しみを押しつける傾向があります

ですから、中絶は中絶を招くのです

中絶を認めている国は、人々に愛することを教えずに
欲しいもののためなら
暴力を使ってもいいと教えているようなものです

こういうわけで、愛と平和の最大の破壊者は
中絶であると言えるのです

マザーテレサ