,

●チャリティセミナー12/5(水)のご報告




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●12/5(水)チャリティセミナーのご報告

12/5(水)チャリティセミナーは
無事終了いたしました

ご協力ありがとうございました

参加者数=46名
募金金額合計=116,760円 でした
(会計確認:木村仁哉さん、矢萩明子さん)

3,240円を追加して合計12万円を
下記3団体に4万円ずつ本日12/6(木)に
送金いたします

今回のセミナーを通じて
多くの方の援助をいただけたことに感謝しています
ありがとうございました

また、私自身もたくさんの学びがありました
これからの人生に役立ててゆきたいと思います

世のため人のため
さらに努力をする必要を感じました

改めて、ありがとうございました

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

メイクアウィッシュオブジャパン(難病の子どもの夢をかなえる団体)
http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvv400rboy0ch75h

フォスタープラン(途上国の子どもの医療、教育を支援する団体)
http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvw400rboy0ch75h

スクールエイド(カンボジアの子どもにかかわる教育支援)
http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvx400rboy0ch75h

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

直接寄付をいただける場合は下記にご送金下さい


●郵便振替
加入者名  :スクールエイドジャパン
口座番号  :00220-8-64660

●銀行振込
■三井住友銀行 
支店    : 蒲田支店(普)
口座名   : 特定非営利活動法人スクール.エイド.ジャパン
口座番号 : 3689367
■お願い
恐れ入りますが、手数料についてはご負担をお願いいたします。
備考欄に、ご氏名、ご連絡先をご記入いただけると
その後のご連絡をさせていただく際に助かります。


●郵便振込00180−0−573379
口座名:メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
代表者 八木昌実



●プラン一般プロジェクトと緊急復興支援へのご寄附に対応しています。

【口座番号】 00160-9-101042
【加入者名】 財団法人日本フォスター・プラン協会

払込時、郵便局窓口にて、払込手数料免除の旨をお申し出ください。

払込用紙の通信欄には、以下の4点をご記入ください。
(記載のない場合、領収証明書やプロジェクト報告書の発行ができません)。

ご住所
ご氏名
お持ちの方は(SP/INQ番号)
ご希望の一般プロジェクト番号(注1)、もしくは緊急復興支援の種類(注2)
(記載のない場合は、ご寄附の時点で最も必要性の高いものに役立たせていただきます。)


(注1)一般プロジェクトの番号は、以下をご確認ください。

2008年度(2007年7月〜2008年6月)プラン一般プロジェクト一覧
25周年スペシャル企画:ケニア Vijana Boost プロジェクト〜未来への架け橋
1ウガンダ 植林
2 トーゴ 寄生虫感染症対策
3 シエラレオネ 中学校への教科書支給
4 中国 小学校の改善
5バングラデシュ 幼児教育
6 パキスタン 下水処理システムの整備
7 エルサルバドル 収入増加支援
8 コロンビア 安全な水の支給
* 無指定 事務局にお任せいただくこともできます。

(注2)緊急復興支援の種類は以下をご確認ください。
アフリカ アフリカ大洪水 緊急・復興支援プロジェクト
現在募集中の緊急復興支援
南アジア 南アジア洪水 緊急・復興支援プロジェクト
南アジア バングラデシュ・サイクロン「シドゥル」 緊急・復興支援プロジェクト







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



12/5(水)にチャリティセミナーをします 
お手数ですが、もし可能でしたら

東京の「中小企業の社長」「起業予定者」に
下記の文章をメールなどでご紹介頂けませんでしょうか?


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●12/5(水)竹橋 チャリティセミナー:【収益の全額を寄付】します
講師:坂上仁志 〜 わずか3年で日本一の会社を作る!

http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvt400rboy0ch75h

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

↓↓ 以下ご説明

支援団体について
http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvu400rboy0ch75h

メイクアウィッシュオブジャパン(難病の子どもの夢をかなえる団体)
http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvv400rboy0ch75h

フォスタープラン(途上国の子どもの医療、教育を支援する団体)
http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvw400rboy0ch75h

スクールエイド(カンボジアの子どもにかかわる教育支援)
http://k.d.combzmail.jp/t/18dk/70bvx400rboy0ch75h


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●チャリティセミナーの収益は全額この3つの団体に寄付します●

個人的に寄付を10年くらい継続していますが
現在、株式会社フォスターワンとして
3つの団体だけにしています

理由は健全経営をし
寄付金の多くが子どもたちまで届くからです

ご存知のように有名な寄付団体は
寄付金が100円とすると当事者には50円(50%)くらいしか行きません

これは決算書を見てわかりました

それと寄付先は「こども」に関するところだけなんです
一番の弱者が一番助けを必要としていると思うからです


●セミナーへは無料で参加してもらいます

セミナー開始時に主旨を説明し
セミナーがよかったと思ってもらったらセミナー終了時に

自由な金額を「寄付」してもらう というやり方です

●何故チャリティか?

たまたまある地域に生まれた等の理由で
恵まれない環境にいる子どもたちがいます

一日3食を食べている人は世界で20%
一方、1日1ドル(100円)以下で暮らす人は世界に12億人(約20%)
一日に餓死する人の数は約4万人です

その多くの犠牲者は「こども」です

たまたま、本当にたまたま、私達は恵まれているだけなのです

だから、世のため人のため
ほんの少し奉仕をすることで役に立てたらと思います

寄付金は参加者の気持におまかせしています


ご検討下さい

ありがとうございます