,

盛和塾とは

 

盛和塾とは 

京セラ(株)の稲盛和夫名誉会長から人としての生き方[人生哲学]
経営者としての考え方[経営哲学]を学ぼうというものです

  

盛和塾の活動は 

@盛和塾塾長例会(稲盛塾長の講話・塾生経営体験発表)
年に一度の全国大会2013年 

(4345名参加 於:パシフィコ横浜)

会員数 70塾、8,055名(2013年4月現在)

 

A盛和塾の各塾ごとの勉強会
B機関紙「盛和塾」発行

  

盛和塾HP

http://www.seiwajyuku.gr.jp/

京セラ社是・経営理念
http://www.kyocera.co.jp/company/philosophy/index.html

フィロソフィーキーワード
http://www.kyocera.co.jp/inamori/management/philosophy/index.html

京セラフィロソフィとは

(『敬天愛人』より)


私は、経営や人生の局面において、壁に突き当たり、
悩みもがき苦しむとき、そのつど人間として何が正しいか
という原点に立ち返ってものごとを考え
その原則に従って行動してきた。

ところがその日々の集積は、いつの間にか
信じられないような成果をもたらしてくれたのである。

集団が機能し、成果を生み出すためには
そのめざすべき方向が明確であり

その方向に集団を構成する全員のベクトルを合わせなければならない。

企業であれば、ベクトルを合わせるのは、
経営理念や社是と呼ばれる規範である。

そして、そのベースには、根幹となる考え方
あるいは哲学が存在しなくてはならない。

私は、創業間もない頃から、一日一日を懸命に生きる中で学んだものを
折に触れまとめて、「京セラフィロソフィ」として、
全社員で共有するように努めてきた。

それは、人として生きる上での基本的な考え方、
換言すれば「人間として正しいことを正しいままに追求する」
ということをベースとしている。

このような「フィロソフィ」は、
一見企業経営にとって無縁なものに映るかもしれない。

しかし、私は人間のあるべき姿を追求することにより、
経営のよって立つべき座標軸も明らかになると信じている。

経営というものは、経営者の人格の投影でしかあり得ない。
そのため、人間として正しい判断基準を持てば、
それは必ず経営の実践の場においても有効に機能するはずである。

 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

盛和塾入塾に際して経営者であることと

以下の3つは必要となります

 

@盛和塾・稲盛塾長の著書を読み考え方を理解すること

生き方 ―人間として一番大切なこと 
心を高める、経営を伸ばす    など

A地域の盛和塾例会に一度参加すること

B盛和塾入塾申込書を書き、入塾する地域の代表世話人の面接を受けること

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

*経営者でなくても盛和塾塾生とともに

オブザーバーとして地域の盛和塾に参加することは可能です


*盛和塾入塾希望 お問い合わせはお気軽に

盛和塾横浜事務局はこちらをクリック

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「推薦の声」

 

盛和塾入塾を推薦します

その理由は3つあります

1:稲盛和夫塾長という全くゼロからベンチャー企業をおこし1兆円を超える
巨大企業を作った経営者に実学を学べる会であること。
中小零細、中堅、大企業、巨大企業とすべての過程を経験し経営してきた
経営者から直接学べる稀有な場である。


2:稲盛経営哲学に賛同し、真摯に学び実践する世界で6000名を超える
経営者同士でお互いを教材として切磋琢磨し発展向上ができる場である。


3:稲盛経営哲学の元で胸襟を開きあってお互いに経営者であるからこそ
日々の悩みを打ち明けあい、刺激、勇気、活力を貰いあう場である。


盛和塾横浜 代表世話人

株式会社パルテック

代表取締役社長 高橋忠仁

http://www.paltek.co.jp/index.htm

PALTEK  [7587] 市場:JQ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


盛和塾入塾手順・・・具体的には

@下記の盛和塾事務局に連絡(TELのうえ、名刺の拡大コピーをFAX)

A盛和塾入塾資料をもらう

Bどーしようかなー・・と考えたあとに、盛和塾入塾資料に必要事項記入

C盛和塾入塾面接(推薦者が必要)があります



盛和塾横浜事務局


株式会社アイリックコーポレーション
RM事業部 大石 智仁
TEL:046-225-5551
FAX:046-225-1375

inamori@irrc.co.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(株)フォスターワン 坂上より 


【あなたの経営理念を1分で話してください】

【経営をする上で大切なことを10いえますか?】


と聞かれて答えられる経営者が世の中に少ないのです

たぶん・・・5%程度


そして、答えられる人たちの経営はうまくいっています


このページをご覧になったあなたにもその、5%に入って頂きたいのです

誰にでもできます


まず、自分自身が理念を学ぶことです

その場が盛和塾

それが、経営を良くする近道だと思います


盛和塾へのご連絡をお待ちしています

ありがとうございます


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「フォスターワンのホームページをみて・・・」と言ってください

【盛和塾入塾の資料を送ってください】とお気軽にお電話を!!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


盛和塾横浜事務局


株式会社アイリックコーポレーション
RM事業部 大石 智仁
TEL:046-225-5551
FAX:046-225-1375

inamori@irrc.co.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−