,

3現主義(三現主義)=「現場」「現物」「現実」

 

3現主義(三現主義)=「現場」「現物」「現実」

 

「現場」に足を運び、場を確認する

「現物」を手に取り、物を確認する

「現実」をこの目で見て、事実を知る

 

製造業のいい会社では徹底されていることです 

3現主義(三現主義)


会社をよくするには凡事徹底 

当たり前のことをやり続ける 

 

それは何か? 
それが3現主義(三現主義)=「現場」「現物」「現実」主義です

 

「現」という文字の意味は、「玉が見える」ことをあらわす

特に「みえる」の意味をあらわすために「現」の文字がつくられた


つまり、3現主義(三現主義)とは

「場を見る」「物を見る」「実を見る」ということ

 

3現主義(三現主義) =信じるな、疑うな、その目で確かめよ

空理空論を排除することです

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


中小企業の経営で大切なことが3つあります


@顧客創造

A社員との価値観の共有

B3現主義の徹底 商品品質の向上

 

製造業の場合、たいてい

B3現主義の徹底 商品品質の向上はよくできています

 

しかし、課題は

@顧客創造

A社員との価値観の共有  この二つです

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


B3現主義(三現主義)の徹底 商品品質の向上がされていても

@顧客創造

A社員との価値観の共有

に課題があるといい会社になりません

 

3現主義(三現主義)に優れ、技術が優れている会社でも

@顧客創造ができなければ企業は存続しません


3現主義(三現主義)に優れ、技術が優れている会社でも

A社員との価値観の共有ができていない会社は

ベクトルが合わずにまとまりがありません


それでも、3現主義(三現主義)=「現場」「現物」「現実」 は

仕事をするうえでの基本です


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 5W2Hとは?

経営理念とは何か?
3現主義(三現主義) 


フェイスブックがよくわからないあなたへ
PREP法
SMARTの法則 (スマートの法則)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−