,

3つのポイント ランチェスター戦略 NO1(ナンバーワン)

3つのポイント ランチェスター NO1(ナンバーワン)戦略

 

@絞り込む

A弱い相手と戦う

B他社の3倍やる

 

 

■ ナンバーワンになる3つのポイント @絞り込む



大きく広げるから、負けるのです。
小さく小さく絞り込めば、勝てるチャンスがでてきます。

自社が1000の商品を扱っているとします。
そのなかから、競合に勝てる商品、NO1になれる商品をまず選ぶことです。

どんな小さな商品でもいいのです。
とにかくNO1になれるものを見つけてください。

人が見過ごしているもので、力を入れれば
自社が、自分がNO1になれるものを見つけることです。

そして、その商品でダントツのNO1の実績をつくることです。
1000品目ぜんぶで勝とうとするから、勝てないのです。

NO1になれるものに絞り込んでNO1を創り出すことです。
このNO1を創ることが大切なのです。

NO1の実績を創ることなのです。
どれもこれもやっていては、NO1にはなれません。

あれもこれもやらずに、絞り込むことです。

小さなエリア、小さな顧客、小さな商品、
なんでもいいから、小さなNO1を創り込むことです。

そのためには、絞り込むこと。
とくに人がやらないこと、人がやらないモノに注目して特化すると、
NO1になりやすくなります。



■ ナンバーワンになる3つのポイント  A弱い相手と戦う


もしあなたが相撲で勝ちたかったら、どうしたらいいのか?
答えは、小学生とやる。
つまり、勝ちやすきに勝つことです。

ビジネスの成功は人を幸せにしますが、失敗は人を不幸にします。
だから、戦い方、勝ち方が大切なのです。

そして、幸せになるためにNO1(ナンバーワン)にならないといけないのです。
勝つためには、できたらだれもいないところで戦うことです。

どんな小さなところでもいいので、小さく勝つクセをつけることです。
ビジネスも競争なので、勝たないと面白くないのです。

売り上げがないと、会社が続かないのです。

 

売り上げとは、顧客があなたの商品が他社の商品よりいいと価値を認めて、
あなたを選んで支払いをしたということです。

つまり、あなたは競合に勝ったのです
経営を続けるということは、選ばれつづけるということ。

勝ちつづけるということです。
そのためには、小さなNO1(ナンバーワン)を積み重ねることなのです。

強い相手に挑むより、
勝ちやすい相手やだれもいないところで勝つクセをつけることです。

弱い相手と戦うなんて・・・と思わないでください
強い相手にとってはあなたは弱い相手です

そして、あなたは強い相手と戦えばただ負けるだけです


ナンバーワンになる3つのポイント  B他社の3倍やる


NO1(ナンバーワン)になるには、人の3倍やる必要があります
会社であれば他社の3倍です

2:1と3:1という比率は重要です。
戦略が戦術の2倍重要であるという意味で、戦略と戦術の比率は、2:1と言われます。


同じように、3倍の差をつけると逆転が難しいという意味で、
3:1という数字が使われます。

人の2倍やると、自分はよくやったと思いたくなるものです
しかし、そこでもう少しがんばって、3倍の差をつけると逆転されなくなるのです。


例えば、人が1件訪問するときに自分は3件訪問する。
人が1時間勉強するところを3時間勉強するということです。

この時に、すでにお話ししたようにすべてで勝とうとすると大変なので、
何か小さな分野に一点集中して、人の3倍やることです。

イタリアの世界遺産でも、
サンピエトロ大聖堂は30回行ったから3時間は十分に話せるというように。

赤穂浪士の討ち入りも3人一組で一人と戦いました。
3人で一人に向かうと、相手がどんなに強くても勝つ可能性がとても高くなるからです。


NO1(ナンバーワン)になるには他社の3倍の努力をして3倍の差をつけることです
その時は、あれもこれもやっちゃだめです

小さく小さく絞って、小さいところで他社の3倍やることです
そうすれば、小さいところですけどNO1(ナンバーワン)になることが可能です

まず、NO1(ナンバーワン)をひとつ作ることです


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

一位二位戦略に一点集中せよ

さらにみずからの強みに焦点を合わせ、強みでないことは他社にまかせよ

P・F・ドラッカー


市場において目指すべき地位は、最大ではなく最適である

P・F・ドラッカー


自らの成長のために最も優先すべきは卓越性の追求である(ナンバーワンになることである)


P・F・ドラッカー


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


3つのポイント ランチェスター戦略編


3つのポイント ランチェスター戦略 一点集中 スポーツ編


3つのポイント ランチェスター戦略 差別化


3つのポイント ランチェスター戦略 一点集中


3つのポイント ランチェスター戦略 ナンバーワン


3つのポイント こころの健康編 


3つのポイント 病気にならないために 健康編


3つのポイント 名刺交換のコツ



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−