,

ランチェスター戦略方程式 シェアのシンボル数字

■ランチェスター戦略方程式 シェアの数字

 

ランチェスター戦略とは、@ランチェスター法則+Aランチェスター戦略方程式です


2つのランチェスター法則が第一次世界大戦の頃に発表され、

それをうけて第二次世界大戦のときにランチェスター戦略モデル式が発表されます。


クープマンらの数学者がオペレーションズ・リサーチチームとして研究を重ね競争戦略としたものです。


戦いは常に変化しているという前提に立ち、

敵味方の兵力生産率に影響を与える「戦術力」と「戦略力」の比例定数として展開、

モデル化した式がランチェスター戦略方程式となりました。


ここでのポイントは、ランチェスター法則の中のE(交換比)=質を生産率の比に置き換え、

戦力という領域を「戦略力」と「戦術力」という二つの力関係に分けた点にあります。


ここから、「戦略力」と「戦術力」に対する力の配分が計算されたのです。


「戦略」とは目に見えない全体の計画

「戦術」とは目に見える具体的な繰り返し作業、武器をさす。


最小の損害量で、最大の戦果をあげるには

「戦略力」:「戦術力」=2:1

という結論です。


だから戦略を間違えれば、戦術があっていても効果が薄いということなります。

 

くーぷまん.jpg

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

■ランチェスターシェア戦略 シェアの数字


ランチェスター戦略ではシェアの考え方を重視します

73.9%、41.7%、26.1%の意味

 

ランチェスター戦略モデル式から市場占有率が導き出されます。

ランチェスターシェア戦略です


それぞれの数字の意味するところはこれです。


@  73.9%=上限目標=独占的・絶対安全

A  41.7%=相対的安定値=圧倒的有利・首位独走の条件としての目標値

B  26.1%=下限目標=強者の最低条件・安定不安定の境目


ランチェスターシェア戦略において、

この3つのシンボル数字がとても重要になります。


しかし、弱者はスグにこの数字には届かない。

従って、まず小さなシェア目標を設定する


B26.1%=下限目標に到達するまでの

段階的なシェア目標値を設定したものが以下となる


C  19.3%=上位目標値=B*@=B下限目標の@上限目標

D  10.9%=影響目標値=B*A=B下限目標のA相対的安定値


E  6.8% =存在目標値=B*B=B下限目標のB下限目標

F  2.8% =拠点目標値=B*B*A=E存在目標のA相対的安定値


@上限目標を目指すためにFから階段を一つずつ登ってくる感じです。

 

ランチェスター戦略のシェアをシンプルに覚えるなら、75%、40%、25%です


@  73.9%=上限目標は約75%=3/4

A  41.7%=相対的安定値は@73.9%の約60%、B26.1%の1.7倍

B  26.1%は約25%=1/4となります。

 

ランチェスターシェア戦略の重要な数字は

75%、40%、25%

 

シェア表 .jpg

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ランチェスターのルール 


ランチェスター戦略 ランチェスター法則
 

ランチェスター法則 弱者と強者の定義


ランチェスター戦略方程式 シェアのシンボル数字

射程距離理論=3:1の原理 


ランチェスター戦略3つの結論

 
ランチェスター戦略の講演(評点95.4)を依頼するならこちら


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


100%保証つき!売上5億〜10億円の社長向け【 個別コンサルティング 】
 
売上1億〜10億円の社長向け【 無料経営相談の仕方 】


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 
5W2H 意味
 
PREP法
SMARTの法則 (スマートの法則)
 
3現主義(三現主義)
5W1H
 
なぜ掃除か?掃除をすると

道徳なき経済は犯罪である
 
社是と社訓の違い
 ランチェスター戦略とは何か?



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−